トレーニング記録 4/1

ジョグ記録 4/1

10Km:45分28秒
走後体重:58.5Kg(+0.3Kg)
3月累計走行距離:10Km
万歩計:6222

新年度の初日、体は軽く、軽快に走行。
最後までスタミナ切れも起きず。
しかし、タイムは自己ベストに及ばず。
このように体感とタイムは一致しないものだから、
ちゃんとタイムとって、
主観を相対化客観化する必要があるのです。

「この世に正しいものはない。
世界は脳のなかにしかない」
などという養老孟司の話を妄信したりすると、
私は善人だ、と思い込んだ悪人が大量生産されます。

それが集団化し共同幻想に浸った権力構造になると、
真面目に生きる人間の命すら消費しするようになる。
演説は大衆を洗脳する手段にすぎません。
批判されたり、質問されたときにどう答えるか。
それでその人間の言葉の価値と実像がわかります。

「質問や批判には答えません」
と最初から対話拒否を表明しているような団体のメルマガも、
単なるプロパガンダ演説の変種にすぎず、
読む価値はありません。

ウソ八百吹聴してそれを実証的に批判されたら、
謝罪も弁明もせず、捨て台詞吐いて、
連載を中止し、
以後もテレビから出演依頼が来るから勝った気になって、
ウソ八百吹聴したときと同じ論法と語彙で放言を続ける
宮崎哲弥という人物がいます。

3月28日に同じやりかたで謝罪すらしないで連載だけやめて、
放言をなおも続ける宮崎哲弥の仲良しでそっくりさんもいます。
悔い改めもせず、連載やめたら禊は済んだ、
などと勝手に罪を帳消しにする。
日本の政治家が昔からよくやる手ですが、
こんな古いやり方がいまだに通用すると思っている
民放テレビメディアの官僚たちは、
顔をみるのも嫌ですね。
 今日自己ベスト
1km04分29秒04分29秒+00秒
5km22分07秒21分49秒+18秒
Last2 point30分09秒30分04秒+05秒
踏切 point35分00秒35分04秒-04秒
ゴール45分28秒45分13秒
+15秒

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック