テーマ:将棋ソフト

激指 定跡道場

再び将棋ソフトレビュー。今回は「激指 定跡道場」です。 コンピューター将棋プログラムに革命的な進歩をもたらした 常勝「激指」の製品版で、 最新バージョンがこの「激指 定跡道場」。 「激指6」が発売されて半年ほどで 新バージョン発売は早すぎるような気がするが 「世界コンピュータ将棋選手権」開催が毎年5月のはじめで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AI将棋 Version 14 for Windows

久々のコンピュータ将棋ソフトレビューです。 AI将棋の最新版、「AI将棋 Version 14 for Windows」。 コンピューター将棋ファンにはすっかりお馴染みの 「AI将棋ブランド」ですが、 ご存じない方のために少し書いておきましょう。 コンピュータ将棋協会(CSA)という団体がありまして ここが主催し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

渡辺明竜王対ボナンザ平手戦~見落としか大悪手か「伝説の△3九龍」

コンピュータ将棋ソフトについて 四の五の書き続けていた私としては この記事は書かずにはおられまい、 ということで書きます。 2007年4月1日から、 コンピュータを使って対局するプロ棋戦 「大和証券杯」が始まるのを記念して エキシビション対局として 渡辺明竜王と将棋ソフト「ボナンザ(Bonanza)」との対局が 3…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

最強 東大将棋8

将棋ソフトレビューです。 ずっと書こう書こうと思いながら 延び延びになってここまできてしまった「東大将棋8」 Windows版東大将棋の最新バージョンです。 スクリーンショットはこれ。 私の愛用ソフトです。 「検討モード」と「棋譜解析」を使うのは 「東大将棋8」のものが最も多い。 2005年8月に発売…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ボナンザ2.1コマーシャルエディション

再び将棋ソフトレビューです。 マグノリアから2006年11月17日に 初回ロット「赤い扇風機」付で発売された 「ボナンザ2.1コマーシャルエディション」。 スクリーンショットはこれね。 シルバースタージャパンが発売している 「銀星将棋6 双頭の龍」が Bonanzaの思考エンジンを搭載していますが ボナン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパー将棋マシン激指6

将棋ソフトレビューシリーズです。 2006年12月8日に「スーパー将棋マシン激指6」 略して「激指6」が発売されました。 スクリーンショットはこれ。 「激指」は世界コンピュータ将棋選手権 参加プログラムのなかで 4強(ボナンザを加えると5強)に名を連ねる強豪で、 何度も優勝している。 羽生善治現三冠の棋譜を徹…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銀星将棋6 KCC四段にやっと勝った

また性懲りもなく将棋ソフトと指した将棋の話です。 以前「世界最強銀星将棋6 双頭の龍」のレビューを書きまして、 Bonanzaと指して勝った棋譜を掲載しました。 将棋ソフトレビュー「世界最強銀星将棋6 双頭の龍」 そこに「KCC将棋のエンジンとはまたあとで」 というようなことを書きました。 して今回、そのKCC思考エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の見解~「次の一手は?」

久しぶりにコンピュータ将棋以外の将棋の話です。 とは言っても使うのは将棋ソフトとの実践棋譜なのですけど。 この局面図からの、次の一手は何でしょうか というお話。 まずは問題の局面図をご覧いただきましょう。 (図1) これは東大将棋 定跡道場 完結編四段と指した一局です。 (図1)は後手東大将棋が 33にあった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

五筋位取り

すでに紹介した将棋ソフト 爆発的1480シリーズ 100万人のための金沢将棋 レベル100 なんですが、 参考のために私が指した将棋の棋譜を公開しておいたのですが 4局とも先手四間飛車後手居飛車急戦の、 私が先手・四間飛車のときは、後手64銀右型 私が後手・居飛車のときは、斜め棒銀と 代わり映えしない棋譜だったので、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

将棋ワールドチャンピオン 激指5

将棋ソフトレビューシリーズ、「激指5」です。 12月8日に「激指6」が発売されますが、 現在の時点ではこれが最新バージョンです。 スクリーンショットはこれ。 「激指」は世界コンピュータ将棋選手権参加プログラムのなかで 4強(ボナンザを加えると5強)に名を連ねる強豪で、 何度も優勝している。 羽生善治現三冠の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AI将棋 Version 13 for Windows

また将棋ソフトレビューです。私が最も気に入っているのがAI将棋シリーズでして、その最新版がこれ。 AI将棋 Version 13 for Windows ゲームのスクリーンショットはこれ。 コンピュータ将棋プログラムの4強のうちのひとつ 「YSS」の製品版です。 世界コンピュータ将棋選手権で、常に上位成…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東大将棋定跡道場完結編

あんまり将棋ソフトばかりインストールしたままだと OSの起動そのものが遅くなるので、 たいていは最新バージョンを購入すると 古いバージョンは削除してしまうのですが、 東大将棋だけは二つのソフトをインストールしている。 そのひとつがこれ。 「東大将棋 定跡道場 完結編」 東大将棋には、「四間飛車道場」「矢倉道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界最強銀星将棋6 双頭の龍

将棋ソフトレビューです。 「世界最強銀星将棋6 双頭の龍」 ゲーム画面のスクリーンショットはこれ。 シルバースターから販売されている 「銀星将棋シリーズ」の最新版。 これまで銀星将棋の思考エンジンに 「KCC将棋」が使われてきました。 KCCは「世界コンピュータ将棋選手権」などの大会で 常に上位に食い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「100万人のための金沢将棋 レベル100」

将棋ソフトのレビューです。 爆発的1480シリーズ 100万人のための金沢将棋 レベル100 (新パッケージ版) ソフトの画面はこれ。 コンピュータ対人間、人間対人間の対局ができる 非常にシンプルな将棋ソフト。 対コンピュータの対局では、 平手から八枚落ちまでの手合いで 「入門者向け」「初級者向け」「中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対「激指5」五段戦、怪しい勝ち

久々将棋ソフト最強レベルに勝った話です。 (終局図) 何がどう良くなったのか分からないけど このところすべての将棋ソフトに 結構勝てるようになった。 記事を書かずにこそっと 「棋譜一覧」ページに その都度掲載しているのですが 今回は記事とともに公開です。 今回のものは「 ○将棋ソフト最強レベル戦…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「東大将棋8」4段に初勝利

なんかこのところ冴えてるわ。 どないしてしもたんやろ私。 自己完結的な将棋の話ばかりで恐縮です。 先日初めてボナンザに勝って喜んだばかりだというのに 今度は「東大将棋8」の最強4段に勝ってしもたがなこれ。 「最強 東大将棋 8」 いちおう自前の将棋ソフト棋力調査で 最強ソフトは「東大将棋8」である と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なぜボナンザは優勝できたか

第16回世界コンピュータ将棋選手権が 5月3日から5月5日までの期日で行われました。 第16回世界コンピュータ将棋選手権 ライブ中継 http://live.computer-shogi.org/wcsc16/ ブログ http://computer-shogi-live.cocolog-nifty.com/ 「世界コン…
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

将棋ソフトの棋力3

以前、「将棋ソフトの棋力」「将棋ソフトの棋力2」「意外に強かったAI将棋2004」と 三つの記事で、 市販の将棋ソフトの棋力調査結果を報告しました。 その後、メンバーを少し入れ替え、 再び総当りトーナメントをして再度調査し直しておりまして、 ようやくすべての対戦で先、後各4回合計8回 対戦が終了しましたので、 まず大雑把な…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

不思議な矢倉戦

新年の指し初めということで、 厳かな気分で、AI棋士四段さんと将棋を指してみました。 結果は私の勝ちで、 縁起のいい出だしのようですが、 勝った本人しっくりきていません。 居飛車矢倉にしてみたのですが、 定跡手順で進むと不利と思い、 定跡になさそうな手順で組んでいったところ AI棋士四段さんの駒組みも 妙な順で、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more